ドルガバ腕時計の購入時の注意点

購入時の注意点は

・信用のおけるお店かどうか確認

・総額の確認

・注文してから届くまでの流れの確認

・保障内容の確認

この4点を注意していれば間違いないでしょう

★信用のおけるお店かどうか確認

最悪のケースは、そのショップが詐欺ショップで、代金を振り込んで届かない・連絡がつかないというケースです。こちらの記事にも記載しましたが、「特定商取引法に基づく表示」がきちんと掲載されているショップを選びましょう。詐欺サイトにはこの欄がないことが多いです。(また中国語が混ざっていることや日本語が不自然なことが多いです)

★総額の確認

楽天のショップに多いのですけど、値段が安くても、送料・銀行振込や代金引換の手数料・ラッピング料・腕時計のベルト調整料を入れると、結構高くつくという場合があります。消費税抜きの値段を提示しているお店すらありますので、お店としては何とか安い店だとアピールしたいのでしょうけど、個人的にはどうかと思いますので、必ず確認しましょう。

反対に送料やラッピング料は完全無料と明記して、ぽっきり価格を提示している良心的なお店もあります。とにかく、総額でいくらになるのかが大事だと思いますので、諸々の手数料をきちんと確認して、総額が安いお店を選ぶことをおすすめします。

送料は、完全無料のところもあれば、3万円以上で送料無料のようなところもあります。D&Gの腕時計のようなそこそこ値段がするものを購入しているんですから、できれば送料は無料にしてほしいですよね。また沖縄や北海道には送料がプラスされる場合もあります。ご自身はどれにあてはまるか、いくらになるのかを確認しましょう。

★注文してから届くまでの流れの確認

注文ボタンを押してから、どらぐらいの納期で届くのか?またどの配送業者が届けてくれるのか?振込やクレジットカードならどのような段取りで支払いになるのか?このあたりを確認しておきましょう。特に振込の場合は、ショップの口座によって振込手数料が変わってきます。こちらが利用しやすい銀行を使っているのかどうか、予め確認しておきましょう。また納期も気になります。輸入品の購入の場合、注文から納品まで2週間ぐらいかかるお店もあるようです。「特定商取引法に基づく表記」の「商品の引き渡し時期」という欄がありますので(明記するよう法律で義務付けられています)ここで確認することができます。

★保証内容の確認

腕時計には「一年保証付き」が多いかと思います。この一年保証がどういう内容なのかをよく確認しておきましょう。

一年保証は「購入者の責任ではない故障について1年以内は保証する」と言ったものです。まず、購入者の責任の故障(ぶつかってケースが割れたなど)については、対象外という事をよく理解しておきましょう。これは100%どのショップでもそうだと思います。

また、保証という事はただで直してくれますが、ネットショップなどの場合、送料がどちら持ちになるのか?という問題もあります。

初期不良の場合は往復ショップ持ち、それ以外の一年以内の不具合なら、送付は購入者持ちで返送がショップ持ち、というケースが多いかと思います。

ここが両方購入者持ちという場合がありますので、注意が必要です。

もしそうなった場合や故障して初めて気が付いた場合は、近くの腕時計店で直してもらった場合とどちらが安くつくのか、送料払ってでも購入したショップで直してもらうのか、両方で見積もってもらって値段を比べてみた方がいいかもしれません。

↑ PAGE TOP