ドルガバ腕時計の偽物って売ってないの?

D&Gの偽物は、ほとんど皆無だと思います。

労力をかけて、1万円か2万円そこそこの商品の偽物を作るメリットが、偽物を作る業者にはないからです。

また取り扱う業者も、偽物だと知らなかったとしても、販売すると犯罪になってしまいます。なので、偽物が混ざらないようにかなりの気を遣って入荷作業を行っています。

偽物を売っている業者は、そのショップのものすべてが偽物というケースが多いですね。明らかなコピー品ばかりを売っている場合で、価格が不自然に安い業者は、偽物ばかりを販売している可能性が高いかもしれません。

また、そのショップ自体が詐欺サイトという場合がありますのでご注意ください。

これも一概には言えませんが、そういうショップには中国語が混ざっていることが多いです。銀行振込で支払い、商品が届かないというケースが多いと聞きます。

これはドルガバに限らず、ネットショップで商品を購入する際には

・「特定商取引法に基づく表示」が、きちんと掲載されてあるお店

・その中の、会社名・代表者名・住所・電話番号が途中で終わってないお店

を選びましょう。ネット上でものを販売する際には、この「特定商取引法(特商法)に基づく表示」を掲載することが法律で義務付けられています。詐欺ショップには、ほぼ100%ありません。足がついてしまいますし、偽の情報を掲載するとそれはそれでばれてしまうので、詐欺業者はどうしてもここをぼかす必要があるのですね。なので、詐欺ショップかどうかは、実はこれでほぼ100%見抜けます。

あとは日本語が変だったりすると怪しいかもしれません。ネットショップを運営していて、変な日本語になっていたら、普通直すでしょう。いい加減な気持ちで運営しているショップという事になります。

↑ PAGE TOP